NHKの大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」が始まりました。主人公の江は浅井長政の三女ですから、滋賀県に所縁が深いということで、県内ではそれなりに盛り上がっているようですが、実は、我が家は全く関係がないというわけではありません。私の母の実家が、高田敬輔の直系であることは以前からご紹介しているとおりですが、この高田敬輔の高祖母が、浅井長政の一族である木村三郎左衛門の娘だと伝えられております。木村三郎左衛門と浅井長政とが、具体的にどのような関係にあったかは、現在のところまだわかっておりませんが、「一族」であるとされているところをみると、何らかの血縁関係にあったことは間違いないと思われます。つまり、江とも血縁関係にあったということになるわけです。高田敬輔は、京狩野派四代の狩野永敬に師事していますが、京狩野派初代の狩野山楽は本姓木村で、実父木村永光はやはり浅井長政の家臣であったと伝えられておりますので、専門家の間でも、浅井長政、狩野山楽、高田敬輔の間に、木村氏を介して何らかの関係性があった可能性があると指摘されているところです。因みに、高田敬輔の高祖父の父・高田右兵衛満輔は織田信長の家臣で、桶狭間の合戦や森部の合戦の際に手柄を立てたとか。その息子(二男)が浅井長政の一族と結婚していてもおかしくはありませんね。



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM